スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分でした


おに2


 立春の本日、晴天。暖か。

 バイトのある日に雨が降るのも嫌なものだが、休日に晴れれば気持ち良くのんびり過ごせる。
 朝ラジオから流れた小沢健二の軽い歌が口からこぼれて、少しばかりまた気持ち良くなった。


 昨日は節分だったが、一人暮らしを始めてから豆まきをしていない。
 今年もやる予定はなかったが、こないだ母から送られてきた荷物に、袋入りの鬼があったので、彼らを窓と玄関に向かってそれぞれ投げた。赤い方を玄関に投げたら、戸に当たって「ガン」という予想外の強い音がしたので、おもわず「ごめん」と言った。袋の中の白い豆は割れていなかったのでよかった。
 
 節分に恵方巻きを食べるのは、いつからこんなに広まったのだったか。関西の風習だそうだが、ここらの人々も今やそれを受け入れて災いから逃れようとしている。わたしはそれに習わず今まで恵方巻きを食べたことはない。
 風呂から上がったらCメールが母から来ていて、「まめまきもすませ、恵方巻きをたべました」とあった。恵方巻きを漢字で書けているな、と思った後、恵方巻きたべたのかあと思った。

 夕食は自分で漬けてみたキムチを使ったキムチ鍋を食べ、食後に鬼の中のやけに真ん丸な白い豆を口に入れた。
 鬼の中の豆は、チョコレートだった。
 節分には豆。チョコレートでは気分がのらない。


  おに1

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。