漬けたレーズン 味噌汁のズッキーニ

 久しぶりにバナナを買って食べました。


 バナナは、充実している。
 バナナの皮をむいてそのまま齧って食べるとき、食べ終わってからいつも思います。もっとゆっくり味わって食べるべきだった。
 自分の予定していた速度よりかなり速く、私はバナナを一本食べ終えてしまいます。いつも。バナナの充実感を満喫していない!と思うのです。


 今日は、バナナを適当にぶちぶちと切って、ヨーグルトをかけ、きな粉を振り、ライチリキュールに漬けてあったレーズンをパラパラ撒いて食べました。

 レーズンが口の中に入った瞬間思い出しました。これと似たようなものを、庭の仕事で入ったお家の奥様が、お茶と一緒にだしてくださったことがあったなあと。わたしのより酸味の軽いヨーグルトの中にバナナとあの時はキウイが入っていて、漬けたレーズンがやっぱり入っていたのです。「これはねえ赤ワインに漬けたのよ。私は毎日これ食べてるの」と、もう80歳に近かろう奥様は微笑みながら仰ったのでした。
 ご主人が先立たれ、大きなお宅に奥様一人になり、もともと良くなかった足をまた悪くされ、東京の息子さんの所へ越していかれました。そのことにわたしは特別な感情を持ち合わせなく、この庭にはもう来ないということをうっすらと思っただけでしたので、お酒に漬けたレーズンであの奥様を思い出すとはなあと思いました。



 
 茄子、とうもろこし、オクラ、モロヘイヤ、ゴーヤ、国産のカボチャ・・・・

 野菜売り場には夏野菜が賑わってきました。胡瓜や茄子ピーマンなどは通年出回っていますが、いよいよ自分たちの季節だと言っているような姿と値段になっています。


 子どもの頃には見かけなかった夏野菜がズッキーニです。この野菜を私は好きです。老いた我が母も好きらしい。

 ズッキーニは油と相性がいい。
 ズッキーニは南瓜の仲間。

 ということで、炒めたり揚げたり煮込んだり、スープにもできるし生でもいけます。

 今朝初めてズッキーニを味噌汁に入れてみました。
 味噌汁のズッキーニは、茄子。
 水分は茄子並みだからでしょう。
 南瓜の仲間なのに。ちょっとばかり裏切られた気持ちになりました。






コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード