スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のびるのがはやい



  大根干す


 「髪がのびるのが速い人はスケベ。爪がのびるのが速いのはナマケモノ」

 私の爪はここのところ目立って伸びるのが速いように思う。小さい頃に聞いたこの言葉は、果たしてまったく当たっているようだ。


 写真は大根を干したもの。すぐに食べ切らない分をぶつ切りにして干した。切干みたいに細く切らなかったのは、煮物に使ってみようと思ったから。

 天気の良い日に2日間外に出しておいた。
 使う時までビニル袋に入れておこうとしたときに、空腹を感じて、ぶつ切り干し大根を一つ口に入れた。

 いけた。

 そのままでもほんのり甘さのある瑞々しい大根だったが、水分が抜けることによりその甘さが間違いなく一層増している。細切りにしていないので、戻さなくてもぽりぽりと漬物に似た感覚で食べられてしまう。もう一つ、二つ・・・と止まらなくなって、ザル一面に広げたうちの三分の一は食べてしまった。

 しかし、昨今の食べ物は甘いのがうまいように言われることが多いが、野菜もやっぱり甘くなっていて、糖尿病を気にする人たちは、昔より糖度の上がった野菜や果物のことも考えなくてはならないとか。おやつに甘い干し大根はまず、健康的でしょう。死んだ明治生まれの倹約家ばあちゃんがまったく喜びそうな話だ。






コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。