スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外



ヨモギシフォンケーキ

 用事があって実家に帰りました。


 移動はいつも道が混まないうちにと早朝になります。

 実家近くなった午前7時ごろ、隣の豊川市に入った時、交差点の右側から現れた原付バイクには、ヘルメット以外全身迷彩服の若者がまたがっていました。「オッ」と思いましたが、そうです。豊川市には自衛隊の駐屯地があるのではなかったか。それでも通勤時から迷彩服を着ているというのは、ちょっと意外でした。


 意外つながりの話。

 我が母の口から「私は心配性だ」という言葉を聞いたことです。
 母は決して無頓着な人間ではありませんが、物事に対して割り切ることやさっぱりとした判断をするタイプだと思っていたからです。「○○が心配でさあ・・・」とかいう言葉も聞いた記憶がありませんでしたし。

 母の心配の多分80%強ほどは、いつまでもふらふらと漂っているような娘であるこのわたくしにあると思いますが、心配症の人は一つ心配事がなくなると、その埋め合わせをするように新しい心配ごとを見つけてくると聞きました。

 そういえば幼い時分のわたしは、けっこうな心配性だったと思いますが、ここ数年の自分を思うと、その性質はちょっとわからなくなっている感があります。鈍化しているだけなのか、今の所見えない部分に隠れているだけなのか。


 母は糖尿気味で高血圧気味で肝臓も健やかではないデブです。それらのことを気にしているが、果物とご飯が大好き。まずはデブを変えないといけないのですが、なかなか変化なし。
 甘ーいケーキ等は控えてはいるので、帰った時には甘さを控えたシフォンケーキを焼きます。やわらかくてフワフワしているので、母よりさらに年取った叔母にも食べやすいのです。

 今回はヨモギのシフォンケーキ。白ごまも入れてみました。それがなかなか上手くできたので、気をよくしてヨーグルトシフォンケーキも焼きました。ついでに作った南瓜のスープとエビ焼売で、年寄り二人がたまに一緒に食べるランチになるでしょう。


 
 




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。