スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春と遠藤

白く霞がかったような春らしい空に、あの賑やかなコブシの蕾が少し前よりしっかり大きく膨らんでいました。
 
木蓮もそうだけど、あれらの蕾に産毛が生えているのは厳しい冬の寒さから守るためだと今日気が付きました。
  
 


 大相撲春場所が、観たいと思わせる場所になっています。



 それはやはりこの人、遠藤の力がとっても大きいと思う。

 幕内最上位人との取り組みが続き、今の所負けて続けているが、毎回なんかやってくれるかもと思わせてくれる。

 そして今場所は日馬富士が戻ってきた。白鳳はほんとに立派な横綱、人間も立派だと思うが、個人的にはどうしてかこちらの横綱を応援してしまう。


 2日目、日馬富士と遠藤の取り組み。
 どちらにも頑張ってほしいと思いながら、やっぱり横綱に勝ってほしい気持ちが「日馬富士頑張れ」と言わせ、勝った時にはホッとして、ゆっくり拍手。 
 しかし遠藤にはどんどん強くなってほしい。両横綱との取り組みを見るとまだまだなんだなと思うが、髷を結って結びの一番を横綱として土俵に上がる遠藤を見たいなあと思う。



 朝のラジオから『春の小川』が流れてきた。

 やさしく明るくいい曲だ。こういうのは年取ったから感じられることだと思う。



 春・春・春というのに、手足の霜焼けが今ごろ絶頂的に痒い。日中暖かいぶん痒み厳しくなるので辛い所だ。

 ♪ 春なのに~ しもやーけ まだかゆーい~

 と歌ってみる一日。


 『春なのに』という曲は、記念にボタンをください、もらったらそれを青い空に捨てますって言っているのが今頃気になった。



 

 

コメント

Re: 春

タカナシさま

このコメントを読んだからでしょうか、ぽかぽか陽気の日差しの中、今度高校に進学する位の男女が手をつないで明るく歩いているのをみたら、春だなと思ったのです。
  • 2014-03-30 14:53
  • URL
  • isoginchaku #-
  • Edit

今月末ですかね?桜は。
卒業した男子中学生が集団で、わーわー言いながら自転車で通り過ぎた時に、春を感じます。
  • 2014-03-20 11:43
  • URL
  • たかなし #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。