スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Iceream

your love is better than ice cream .bettrer than anything else that i've tried and your love is better than ice cream ・・・


「あなたの愛はアイスクリームより素敵・・・」


MirrorballMirrorball
(1999/06/15)
Sarah McLachlan

商品詳細を見る


  カナダのシンガー”サラ・マクラクラン”のアルバムに入っている Ice Cream という曲の出だし。やさしく弾んだメロデイの短い曲だ。
  この曲のイントロが聴こえると、ワタシは毎回、心臓の奥辺りが反応して静かにわくわくする。
  それは、歌詞の内容とは全く関係ない。
  この歌詞の中に出てくる「ice cream」と言う言葉。ただこの「ice cream」が聴けるということだけに因るのだ。

  ここで発音される「ice cream」が耳に届くと、まな板の上で人参の千切りをしていたとしても一度手を止めて、しばし神経を耳に集中させる。そして、「まったりと濃厚でコクのある、そしてなめらかで落ちついた乳色をしたアイスクリーム」を思い浮かべて、その姿を味わう。
  こんなのも、じゅうぶん幸せなひと時に違いない。


  日本語英語の「アイスクリーム」と言う発音では、こんなふうな酔い方はもちろんできない。
  そして、ただネイテイブの英語というだけでなく、サラ・マクラクランの微かに吐息交じりの歌い方や、曲のメロデイも「幸せなひと時」を作り上げるのに外せない要素だと思う。
  (2番に聴こえる「chocolate」も歯にまとわりつくような濃厚でやわからいミルクチョコレートを楽しめます。) 
                 


  さて、最近現実に味わったアイスクリームと言えば・・・・・
          都路里パフェ


  さて、これはどこのパフェでしょう?

  「ワタシは京都に行きました。」と言えば、すぐにわかってしまう人はたくさんいるだろう。
  そうです。こちらは京都の甘味お茶処「都路里」の都路里パフェ

  「都路里」はどんな旅行ガイドにも昔から載っている有名店。けれども、ワタシは何度か京都へは行っているものの、都路里は今回が初めて。 一緒に行った母が、「喉が渇いたし、歩いたから糖分を補給しないといかん。」と言った時、近くにあったから入ることになったのだ。

  「私はこれにするでね。」
  速攻B型人間の母が、席に着くなり言い放つ。「これ」というのが、写真のパフェだった。 

  ワタシはというと、特別喉も渇いてないし腹も空いてなし。かるく「お薄」でもよかったのだが、「一番人気」の様々なパフェや、いろんな甘味の写真に惑わされ迷ったた挙句、これに決めた。

        都路里ところてん

   都路里ところてん

  ところてんはそれ程好きじゃない。「少しでもヘルシーに」という気持ちから選んだのだ。

  右側のぐい飲みみたいな器に入っているのが抹茶みつで、かなりたっぷりある。(黒蜜にすることもできる)「これ全部かけたらどれほどの糖分だろな」とおそるおそるタラリたらしてところてんをすすると、味がしない。
  「味がしない、味がしない」と、結局半分以上のみつを使ってしまった。 

  さて、今回話題の「アイスクリーム」はというと、お茶屋さんのだからと期待していたが、「わあ、美味しい~!」と心弾むようなのではなかった。材料はきっと変なもの(増粘多糖類とか安定剤とかいうもの)は使っていないほんとのアイスクリームのよい味だった。ハーゲンダッツの抹茶より上品な感じ。

  そして、あんこはかなり甘く、ところてんはかなり量があった。(そして割り箸がすごく長かった)

  母の注文したパフェもちょっと食べさせてもらったが、ワタシには「ふーん。」という位にしか感じられなかった。(底の方だったからかな)なんかもっといろいろな食感があったら楽しいのに。

  ところてんが900円位で、パフェは千円位だったかなあ。
  内容と合わせてみて、ちょっと高いかな。それでもお客さんは次から次へどんどん入ってくる。店内がおばさん、姉さん、修学旅行生などでいっぱいでかなり騒々しい。
  一回入れば十分、まあ入らなくてもよい位のところでしょう。 
  
     

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。