スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べたくなるのは



 麺が好きかと聞かれたら、「まあまあ好き」と答えると思う。


 だけど、私はあまり麺類を食べない。日本人の平均にはいかない(平均量知らないけど)。



 「食べたい」と思う頻度の高い麺類は何かなと考えてみた。

 それはスパゲッテイです。

 実際食べることになる回数も多い。なんでか。スパゲッテイは家に常備されているから。

 では、どうして食べたくなるのか。


 少し時間を取って考えてみた所、それは「フォークが使いたいから」という結論になった。


 右手でフォークをくるくる回したい。だからです。因みに左手にスプーンは持ちません。



 次に食べたくなる頻度が高い麺。

 これが予想外に、ラーメンだった。

 
 私はラーメンは1年に1回食べるか食べないか、去年は多分0回だったと思う。

 それなのに「食べたい」と思う回数は多いのだ。

 これはどうしてかとまたちょっと考えてみる。


 考えて、わかりました。

 私がラーメンを食べたくなるのは、遺伝子の末端に組み込まれてしまっているから。

 それはほんのほんの短い紐ですが、強力でもある。


 私はお店のラーメンを食べたくなることはありません。ここで言っているのは袋入りインスタントラーメン。


 小学生時代、土曜日の昼は婆ちゃんが作ってくれた野菜大盛りの”サッポロ一番”だった。

 中高は、自分で作った”らうめん”だった。


 それがもう遺伝子レベルになってしまったということ




 食べる回数で行くと、パスタの次は焼きそばが多い。

 これはパスタに似ているが、材料が家にあるからという理由。

 ああキャベツがあるなあとか、もやしがあるなあ、とか冷凍した豚肉そろそろ食べないとなあとか。



 この他、うどんはどうして食べたくなるか。


 すすりたいから。


 蕎麦は。・・・・

 
 食べたくなることが殆どない。母が乾麺を送ってくれた時、あ食べないとと思う。


 そうめん。


 ・・・

 
 そうめんはやっぱり暑い時期だが、これは「そうめん食べたい」と思って食べる気がする。おお。


 これからそうめんの時期だと思うと、なんか嬉しくなってきた。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。