師匠の木皿



   


 「いろいろ使ってみて」とセロリ師匠から渡されたカトラリーの一つ。


 ナッツ皿は小腹が空いたときにちょこっとおやつを乗せるのによい。


 ナッツ皿がない時は陶器の皿に乗せたり、それも面倒な時は紙の上だったりしたが、木の皿はやっぱりいいもんだ。乗せるものがアメ玉でもチョコでもビスケットでも、ちょっと気分が良くなって時には微笑んだりもする。




 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード