健康診断

 先月やった健康診断の結果を聞きに行きました。



 だいたい予想通りの結果。鉄が少ない(一応女性だからか)、白血球が少ない(たぶん母の遺伝)の他はほぼ正常。

 特別良かったのは、骨密度が成人男性よりも高かったことです。それも若い男性よりも。


 ちょうど母から電話がかかってきたので話したら、「それはお婆ちゃんと一緒だ」と言われた。

 102歳の大往生だった祖母(父方の)は、90を過ぎてすっころんで尻餅をついたりしても、どこにも怪我や骨折などしなかったそうだ。

 自分でも骨の強さは婆ちゃん譲りだと思ったので、思わずお医者に訊いてしまった。

 「骨密度は長寿とは関係あるのですか?」

 「今の所は骨密度と長寿の関係は見つかっていません」とのこと。

 「ああ、それならよかった」とワタシは言いました。長寿願望はないので。



 祖母は元々体格もよい人で頑丈だったと思うのだが、最期まで介護をした母の話だと、「骨が強かったのは毎日牛乳を飲んでいたからね。あと煮干しの入った味噌汁ね」ということだ。

 ワタシも多量ではないが牛乳、乳製品は毎日摂っている。また、軽い運動後に乳製品を摂るとよいらしいので、それも気が付けばやっている。味噌汁は煮干しだしではないが、おつまみ小魚を1日おきくらいに食べる。もう一つ勝手に思うのは、良く寝るのが骨にもいいのではということ。こんなことでこんなに素晴らしい骨密度値が出るとはまことに有難い。


   
 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード