スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来を。。。


 桜の紅葉が透き通るようにきれいになってきた。


 階段にいた大きな蜂は、よろよろしている。


 今日は暖かい日だが確実に冬に向かっている。スーパーではクリスマスソング。



 買い物ついでに散歩して、家々の木を見ながらぼんやりと色々なことを考える。

 
 まずは「ワタシにその木を伐らせてください」と頼みたい、ということ。

 あれは師匠でないと手におえない木だ、とか。


 そうして、こないだそのセロリ師匠が言われたことを思い出した。

 「未来を今に引き寄せて考える。そうすると今が決まってくる、自然と過去も」



 未来の夢に向かって生きる、ということは普通に言われていることで、それに似ていなくもない。

 けれども、未来を今に引き寄せると、より明瞭に自分のすることが見えてくる気がする。

 特にワタシのように迷いに迷いながら生きているものには、なんらかの助けになるオシエのような気がする。


 じっとこもる冬にゆっくりじっと未来を引き寄せてみようかなあ。





 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。