スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腹が減って


しぶりに朝の散歩。


 キンモクセイの香りがしなくなって何日か経つが、まだ木に花は付いている。

 よく見ると、色が白っぽく褪せてしぼんだ感じ。ある種の芳香剤でも色が褪せたら替え時というのがあるけど、あれみたいなものか。
 
 朝はっやくから動かないといけない時、珍しくちょっと疲れているときなど、開けた窓から入ってくるあの香りに、頭も体も軽くなるような、シアワセ感が通り過ぎるような気持がした。終わってしまって残念だけど来年も生きていたなら感じられるはず。


 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。

 どこかの家からカレーの匂いがする。昨日の夜の残りかな。朝カレーか。


 今日は何を食べようかと思う。仕事もあるが、たいてい四六時食べ物のことを考えている。


 自分自身の食生活の基本は、お腹が空いたら食べるということ。これは自由業なのでできることだ。


 先日ある医者(アンチエイジングに詳しいらしい)がラジオで話していたが、「お腹が3回鳴るくらい空腹になってから食べるとよい」だそうだ。

 やってみた。

 3回鳴るまで待つというのはなかなかできることではない。というか、なかなか鳴らないものなのだ、お腹って。それがわかった。いやこれは、老化現象の一つかもしれない。歳を取ると喉もあまり乾かなくなるというし。それに中学高校のころを考えると、授業中に恥じ知らずな音量で腹を鳴らせていたし、とにかくいつも腹が減っていたような気がする。


 まあこれは活動量の違いかもしれないが、とにかくお腹はそうそう鳴らない。

 それに、こういう時がある。

 お腹が鳴ってんのに、頭はあんまり空いてないような気がするとき。

 その逆もあり、ああ腹ペコだと思ってなんとなく血糖値も下がっているような気がするのに、お腹は動いてないというような。


 それからこういうこともよくある。

 これ以上遅くなると翌朝胃がもたれるので、何かちょっと口に入れようと思い少し食べると、食べながらどんどんどんどんお腹が空いてくるという現象。


 人の体は一筋縄ではいかない。

 

 今朝も適度な空腹感の後に朝ご飯。

 ご飯、納豆、梅干し、焼き海苔、ニンジンと押し麦ワカメのサラダ、チーズ、そして昨日の野菜スープを撹拌したポタージュスープ。

 粗食で満足。(ご飯の前にたっぷりの紅茶、チョコレート一かけ、小さいミカン一つ。食後に煮林檎入れたヨーグルト)

  
 寒くなってきたからか、このごろ無性にパンが食べたくなる時がある。1年以上ぶり?に焼こうかな。


 食べたいものがあって、それが食べられて、まだまだ元気でしあわせだと思う。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。