want to be (わなびー) 健康!

    ”小雪のまね” をする

  イソギンチャクは深海生物であるが、血行が悪い。

  そこで、”小雪のまね”をしてみた。

       生姜入り紅茶

  これは、生姜入り紅茶です。写真では勿論わからないけれど、親指大の生姜の絞り汁が溶け込んでいるのだ。で、これを飲むのが”小雪のまね”。

  「小雪」とは、そうです、あの女優?モデル?の小雪。(やっぱり雪女みたいだから「小雪」という芸名にしたのだろうか)
  こないだテレビをつけてみたら、ちょうど小雪が言っていた。
  「生姜は新陳代謝をすごくよくする。私は紅茶に生姜の絞り汁を入れて飲んでいますが身体がぽかぽかしてきて、、、、、、」

  生姜はその風味や辛味がワタシも好きだ。料理によく使ったり味噌や蜂蜜に漬けたりしているが、自分の新陳代謝を思って取り入れるという頭はなかった。
  小雪並みの肌は手に入れられなくとも、新陳代謝!新陳代謝!

  生姜入り紅茶のポイントは、飲む直前に生姜をすって搾ることだそうだ。何秒後かには有難い生姜の効能は消えてしまうらしい。

  さっそくお湯を沸かして直前に搾りいれて飲んだ紅茶は、「わあ美味しい~」というようなものではなかった。飲むのを「楽しむ」なら少し手間はかかるけど、時々作るチャイの方が断然好きだ。(チャイにも生姜入れるけど、あれは煮出すから効能はどうなんだ?)小雪の紅茶はすっきりしています。目的の血行促進、身体ぽかぽか・・・・・ 、うー、 あんまりよくわからない。

  生姜を親指2本にするべきだったか?
  何事も「続けることが大事」なのか?

  少なくとも、ついつい何杯も飲んでしまう珈琲よりは、カラダに良さそうだ。 

   「断食」も身体に良いと小雪は言っていたが、ワタシには難しい。まあでも、今日のご飯も「カラダに良シ」でしょう。  


   黒豆ごはん
  こないだオーブンの余熱で煎った黒豆の炊き込みご飯。 豆は水分吸ってむっくり膨らみ、もっちりしている。

  さばトマト

  京都の「飯尾醸造」というお酢屋さんのレシピをまねて作ってみたサバ缶のトマトスープ煮。もちろん酢が入っている。酢とオレガノがサバの臭み消しになっているのだろうが、ワタシが使った酢は飯尾醸造のではないからか、やや魚臭さが気になった。そこで、オレガノの他にバジルの葉もちぎって食べたらよりおいしく頂けた。

   ちゃんと良いお酢を真面目に作られている有名なお酢屋さんのようです。
     飯尾醸造

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード