スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンを焼いて

全粒粉のパンを焼き・・・

  今朝6時半頃、散歩しようと外に出たら、薄い長袖の下で鳥肌がすぁーと広がりました。冷える朝。

青柿
  ふと目に入った柿の木。青柿いっぱい膨らんで、実りの秋も近づいていると感じます。

  今日は久しぶりにパンを焼きました。

大パン小パン

  全粒粉のパン、好きです。 ほんとうは酵母を育てて作れればいいのだけど、余っていたドライイーストで膨らませました。 使うイーストは粉の1%。

  小麦粉はダーシェンカ有松店で買います。国産の安心できるもので、スーパーで買うのとそれほど価格は違いません。

  砂糖は入れずに蜂蜜を少し入れてみました。こういうのはその時の気分です。 あとは塩。


  パンをこねるのは約20分。 始めの5分から10分は「ああ 疲れるなあ」と思いながら休み休みぼちぼちこねます。

  10分過ぎたあたりで急に調子よくなってきます。「のってきた」と思います。 そして 無心。

  最後にバターを少し入れました。オリーブオイルにすることもあります。

  
  こね終わると、とても充実した気分です。

  「一仕事終えたぞ!」というのと「あとは待って焼くだけ~」という気持ち。 そして「肩の筋肉使えたな!」というヨロコビ。 この筋肉使うヨロコビというのは、包丁研ぎの時にも味わえるものです。

bread  soup
  小パンと南瓜のポタージュ。(スープはミルクや豆乳、生クリームは入れてません。だから黄色が濃い)
     pan soup
  大パンと野菜のスープ(味噌風味)
 
  小パン大パンともに、自家製バジルを練りこんだバジルバターをつけて食べました。

  
  ところで、貧乏性のワタシは、「オーブンを使う時の熱もできるだけ活用しましょう」 と 思います。

  今回は、よくやる焼き芋、グリル人参の他に、煎り大豆と茹で豆もやってみました。

  煎り大豆はパンを焼き終わった後に入れておけば、余熱で煎られます。

  茹で豆はオーブン対応鍋で沸騰させてから、250度のオーブンに入れて20~30分。 こちらは高温にして熱を通すわけですが、あったまっているオーブンだから少し時間を短縮できるというわけです。
 
 kinntoki-mame.jpg

  米長亜衣さんが本で紹介していたのは白いんげんでしたが、これは金時豆です。

  こうやってオーブンで茹でると、豆が崩れにくいそうです。(ワタシは鍋をオーブンに入れっぱなしにしてしまったので、水分がとんで少しはぜてしまいました)


  金時豆をゆでたら大体決まって作るものが、こちら。

 チリビンズとワイン

チリ拡大

  チリビンズ 。

  玉ねぎ、人参、ピーマン、パプリカ、茄子、舞茸、トマト、にんにく、生姜・・・野菜いっぱいに、豚挽き肉が70g位。 調味料は塩、胡椒のほかに、醤油と赤味噌も入れました。

  これをご飯と一緒に食べるのが好きです。目玉焼きなんか乗せたら、また楽しくなりますね。今日はワインを飲むのでなんとなく玉子はやめ。チーズをご飯に散らしてからチリビンズをたっぷりかけてみました。

  ほとんど野菜だからでしょうか。やさしい味です。これは冷やして食べてもまた美味しいものです。

  冷えたものはパンのほうが合うかもしれません。


  似た料理に「タコライス」がありますが、あちらは肉がほとんどですよね。だからレタスやカットトマトと一緒に食べると、ちょうどうまい具合に美味しくなるんですね。


  「写真のワインですが・・・」

  このワインはスーパー「バロー」で売っているバロー商品です。ですが、製造しているのは「アルプス」という長野のちゃんとしたワインメーカー。しかも「酸化防止剤不使用」!しかも500円くらい!何千円もするワインでも酸化防止剤(亜硫酸塩)が入ってるものなんかは、やっぱり変な味がするというか飲みづらいものです。

バロー赤ワイン

  こだわりのある方にはおススメ出来ませんが、ちょっと飲むには美味しくて良いワインだと思います。 (大分前飲んだ時、白ワインはあまり口に合わなかったのでずっと飲んでいません。白はマスカットとシャルドネ、 赤にはコンコードとカベルネソーヴィニオンの2種類ずつ売られていました。コンコードは甘いです)    


  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。