工事のおじさん

 さしぶりに歩いた。


 買い物に行くコースの途中、道路を作る工事をしている。

 現場ではたくさんの人が働いている。

 重機に乗って地面を掘っている人、それを見ている兄さん、背広を着た管理職風の人、、、

 そこを通る度に、まるで大きなミニチュアを見ているような気になる。

 『働く人々』というタイトルの。もちろん自分も小人化しているのだ。

 そうやって見ると、けっこう楽しい。


 今日は何故か旗振りのおじさんが何人もいた。あんなに必要なのだろうかと思うが、おじさんたちに働ける場所を与えられたのだからいいことなのかな。

 一人のおじさんは、たいそう張り切って歩行者を誘導していた。

 旗振りの人が元気がいいのはよいものである。

 たまに、踊るように旗を振っている人がいるが、あれを見るとホントにウレシイような気分になる。


 で、今回の旗振りのおじさんは、ワタシが通るとき、

 「はい!こんにちはー!いらっしゃーい!」

 と叫んだ。


 いらっしゃいかあ、と思いながらワタシは頭を軽く下げて、おじさんの前を通り過ぎました。

 

 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード