スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えらぶ

 の散歩は、少々遅い時間でも、涼しく気持ちよく歩けるようになった。


 昨日は久しぶりに「たらりおじさん」に会った。

 片手に酒の入ったコンビニ袋を提げて、ぞうりを履きたらりたらりと朝歩いているおじさんだ。

 おじさんを追い越すとき聞えてきた。力の抜けた軽い感じで、

 「いしや~きいも~」

 ああ、おじさん、前は「わらび~もち」だったのに、ちゃんと季節に反応して表現しているんだなと感心したら、いしやきいもに続いて「わらび~もち~、つめた~くて・・・」と続いた。

 それはそれで、ワタシは楽しい気分になる。


 今朝は雲行きが怪しかったがやはり、復路の途中でざあっ!と降り出した。

 雨脚が弱まるまでどこかの軒下で待つ手もあったが、足は自然と駆け出した。

 走りながら思った。

 今日の味噌汁は里芋にしよう。


 人生は選択の連続だという。

 歩きながら「今日の味噌汁の具はジャガイモにしようか、里芋にしようか」とずっと考えていたワタシは、雨に打たれることによって「里芋!」という選択をしたのだ。

 何がきっかけになるかはわからないものだな。


 帰ってラジオ体操をした後、母が持たせてくれた大きな梨を贅沢に大ぶりに切って、うまいうまいと齧りながら、里芋の味噌汁を作る。
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。