スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏至の日に。。。

 ブラムシは潰すと油のようなものが出てくる。


 だからアブラムシというのかと知った。


 カラーピーマンにびっしりついていたヤツラは薬(植物性の)を撒き散らしたら随分と減ったが、しぶとい連中がつぶつぶと残っている。

 小さな蕾や花の部分にとりわけ集中している。

 手で取れるものは摘んでやろうと指を出したら、蕾がころんころんと取れてしまった。二つ。

 肉厚で大きな実になるはずのピーマンが二つも食べられなくなったかと思うと無性に腹立たしい。


 今すぐもう一度薬をジュジューっと吹き付けてやりたいところだが、薬は5~7日おきでやると書いてあるので、早く早く5日経ってくれないかと思う。




 。 。 。 。 。 。 。  。 。 。 。 。 。 。


 こんなに暑くなったのにまだ冬服を着た中学生男子から、微かにほのかにいい感じでよい香りがした。

 小柄でよく日に焼けており、サルのような顔をした中学生からちょっと甘くて、でもかろやかな匂いが漂ってきたのは、なかなかに違和感を感じるものだった。

 
 香りをまとうことがなくなって久しい。(と言ってももともとあまり使わない方だった)


 むかし韓国で買ったお茶の香水は、まだたっぷり残した状態でトイレにある。


  。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。


 自作のカレンダーしか家にないので、テレビで今日は夏至だと知った。


 1年で1番日が長い日でも、大して特別なことは起こりそうにない。


 いつも通りに9時ごろには眠っているだろう。

 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。