スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオに作家

 に迷ったハエが部屋の中に飛び込んでくるようになった。



 こないだ読んだ小川洋子の本から。

 「作家は奇跡をでっちあげるのではなく、奇跡を汲み取るのだ・・・」

 とかなんとかいうの。



 作家になるわけでもないがこの所がやけに残った。


 小川洋子はあまり読まない作家だったのに、日曜日にラジオで喋っているのを聴いていたらやっぱりなんだか親しみがわいてきた。本を読みながら「ああ、あの人が書いてるんだなあ」と思ったりする。


 
 作家という人たちが、もっとラジオに出てくればいいナと思う。


 ちょいちょいTVに出ている石田衣良なんかはもういいので、滅多に外に出ない作家に喋ってもらいたい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。