スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題


  ”あ”という間に過ぎる日。

  ワタシにもある。

  それで今日は、ラジオ英会話を聞き逃した。

   ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

  とは言っても、陽気もいいので歩いて買い物へ行く。


  すると、キワドイ所で、ありんこを踏まずに済んだ。 アリ


  雀たちは大群で、草むらの中の何かを必死についばんでいる。 すずめ


  人なつこいデブ猫が、女子中学生とずーーっと並んで歩いている。 猫


  家に近づいた頃、東の空に、白く薄い影のような月があった。

 
  梶井基次郎の話に、月の明りによってできる人影の描写がでてきた。

  月明かりでできた自分の影なんて、いつ見たかなと思う。
  見たことがあったかな、とも思う。


  梶井基次郎も猫を飼っていた。

  村上春樹も。

  こないだ読んだら、東野圭吾もそうだった。

  他にも猫好き作家は、いっぱいいそうだ。

  群ようこ。

  あ、夏目漱石も。


  セロリ師匠ならここで、どんどん名前を出すことだろう。



  何かと師匠の名を出すワタシであるが、まぎれもなく影響はたくさん受けている。

  でも、洗脳されてはいない。


  違和感無く、心地よく、自分が楽しめる影響は、おおいに受けたい。

  誰からも。  



  ワタシという人間は、80歳過ぎたくらいで、なんとかちょっとは形になっているかなあ、だといいけど。

  と、なんとなく思う。

   flower flower3 flower



  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。