スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月の徳林寺朝市


 今週8日の土曜日、徳林寺朝市に出店します。4か月ぶりです。

 ご都合よろしい方、天気も良くなりそうですので、是非いらっしゃってください。お待ちしております。
スポンサーサイト

トラボルタが


 たまのことだが、ラジオが気乗りしない時は録音した音楽を聴くことがある。私はいまだにカセットテープに録音して、カセットテープを回して聴いている。


 『タランテイーノ・コネクション』というクエンテイン・タランテイーノが映画で使った曲や彼自身のしゃべりが入っているのを聴いたら、なかなかいい。パルプフィクションで使った曲がたくさん入っているので、観たくなって借りてきた。


 
パルプ・フィクション [DVD]パルプ・フィクション [DVD]
(2012/02/08)
ジョン・トラボルタ、サミュエル・L・ジャクソン 他

商品詳細を見る



 有名な映画だけど観たこと無いなと思って見始めたが、なんとなく見覚えのある出だし。その後も見たか見てないかはっきりしない位置にいるまま、最後まで楽しく観られた。

 ちょっと苦手と思っていたジョン・トラボルタがよかった。この人はシリアスでなくてちょっと変わったやつの方が良さがでるのではと、トラボルタなんか殆どまったく知らないのだが、そう思いました。
 ユマ・サーマンもちょっとお乳が下目な気もしたがいい。薬で瀕死になった姿はとてもよくできていた。
 サミュエル・L・ジャクソンは細かった。久保田利伸。
 ブルースウイルスの姿が意外と中途半端な印象だった。

 その他タランテイーノ自身も出ているし、ハーベイ・カイテルとかテイム・ロスとか今や主役級の実力者俳優が脇を固めている。それもあってだろうけど、よくできた映画だな。
 カレーの夕食の後にもよかった。




 



眠れぬ夜に


 夜中の1時過ぎに目が覚めて、眠れなくなってしまった。めずらしいことだ。


 明かりを点けて本を読むのも気が乗らない。明るくするとまた眠れなくなりそうだし。
 ラジオを聴くのもなあ、音要らないしなあと考えながら、布団の中でしばらく、30分くらいかゴソゴソしていたが、どうにも眠れず。寝返りを打った際になんとなく自然な感じで、手がラジオを点けていた。

 
 流れてきたラジオ深夜便。聞き覚えのある声。あまり聞く気にならない北の富士勝昭が、北海道の親方連中もっとしっかりせい!などと、ほんとに聞く気が起こらない話をしていた。
 目の周りは眠たいのに、頭がぼんやり熱くてやっぱり眠れない。北の富士の話ではなんともならない。


 2時台は77歳のチェリストの男性のインタビューだった。
 静かな声がいい。

 そのうち、彼の演奏するチェロが流れてきた。
 サンサーンスの白鳥。
 ♪タ~ラ~ラ~ ラ~ラ~ラ~ラ~
 言葉の無い曲の力というものを改めて感じました。

 熱さを帯びていた自分の脳みその芯の方からゆっくりと、固まっていた何かがとろりと溶けていく感じ。
 マッサージもされていないのに力が抜けて、ああこんなにもリラーックス。

 だいたいチェロという楽器の音もとてもいいものだ。

 少し話を挟んで2曲目が流れてきた。ああ、これもいい…と思ったはずだが、何の曲だったか覚えていない。トロイメライだったかな。寒い時期に似合う曲だったような。。。


 いつしか再び深い眠りに落ちたようで、次には雨模様の薄暗い弱弱しい朝の光に目を覚ました。


プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。