スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東別院手づくり朝市



  11月28日 木曜日 東別院手づくり朝市に、山牛蒡セロリの作品を持って出店します。

  ご都合付く方、セロリ師匠の作品を見たい方、お待ちしております。
スポンサーサイト

パウンドケーキ



豆腐小豆パウンド


 お豆腐と小豆を使ったパウンドケーキ。小豆は自分で炊くに限ります。抹茶もいい感じ。





 桜の落ち葉。道に落ちた色々がきれいで拾いました。明日の朝にはこの色はくすんでしまいます。


 冬になっていきます。

 
 食卓には煮物が多くなります。朝ごはんの味噌汁がいっそううれしく美味しい。


 夜は冷えるので夕食食べたらもう布団に入りたくなります。


 甘いお菓子がみょうに食べたい。


 冬なのでいくらか脂肪付けてもいいやと思って気分のままに動きます。


  
ロング・グッドバイロング・グッドバイ
(2007/03/08)
レイモンド・チャンドラー

商品詳細を見る



 珍しくハードボイルド。布団読書で読んでいます。今四分の一くらいに来て、もう止めようかなと思いつつだらだらと毎日ちょこっとずつ読んでしまっている。それほど面白いとも思わないのだけれど、村上春樹の訳がいいのでしょうか。村上の『世界の終り…』が次に待っているからそちらを読みたい気持ちがあるのですけれど。


 


  
ライブ!~聞かせてよ、愛の歌を~ライブ!~聞かせてよ、愛の歌を~
(2011/12/28)
ザーズ

商品詳細を見る



 セロリ師匠が「いい!」と言っておられたZAZのライブCDをずっと聴いています。フランス語は理解しないので何を歌っているのかは全くわからないけれど、いいです。


 しゃがれた男性の声が好きですが、ZAZの声もすごく魅力的。あんな風に歌えたらどんなに気持ちよいだろう。

 ZAZの落ち着いた曲ばかりを聴いてみたいです。


徳林寺の朝市


 今週末、11月9日の土曜日に天白区の徳林寺で朝市が行われます。

 先月に続き、2回目の朝市の開催です。

 時間は9:30~12:30です。

 わたくしも、山牛蒡セロリ師匠の作品を持って出店させていただきます。

 お菓子とご飯ものも何種類か持っていく予定です。

 野菜屋さん、蜂蜜屋さん、お菓子やパン屋さん、その他子どもさんのお店などもあります。



 天気もよさそう。

 秋のよき日に、お時間ありましたら是非寄ってみてください。


あるおじいさんの話


 先日スーパーに買い物に行ったときのことです。


 片手にたたんだ紺色の雨傘を持ったおじいさんが、近くに来た中年男性に「こんにちは!」と元気に声をかけました。男性は「こんにちは」と答えました。おじいさんはよく聞き取れない速さでばばっと何事かいいました。おそらく天気が悪いとかどうとか。

 私はその場を通り過ぎ買い物を続けました。すると紺色雨傘おじいさんが今度は近くに来たおばさんに「こんにちは!」と陽気に言いました。おばさんも「こんにちは」と答えました。

 見ていると雨傘おじいさんは自ら誰かに近づいて行って元気よく挨拶し、よく聞き取れない話を非常に早口で喋っているのでした。頭に軽い障害をお持ちなのでしょう。雨傘の無い方の手には買い物かごをちゃんと持っていたので、すぐにはわかりませんでした。

 
 それを見ていて、「よかった」と私は思いました。

 だって、雨傘おじいさんに声をかけられた人たちは皆さんきっと知り合いではないだろうのに、ちゃんと「こんにちは」と返していたからです。


 私も近くに来て声かけられたら応えたでしょうが、おじいさんは結構近づいてきたものの、私は目に入らないようで何も起こりませんでした。



 今朝散歩していると、そのおじいさんに会ったのです。片手に紺色の雨傘。曇り空に雨傘は違和感なし。

 スーパーでなく道路を歩くおじいさんはとても足早で前のめり加減。

 交差点に来ると、空いた手で右左を指差し確認。その動きもバッバッと速い。

 そして今回も、私はすれ違ったのに声かけられませんでした。

 おじいさんには私の姿が見えないのか。


 そんなことあったら、ちょっと面白いな。


 


 

買うパン


 散歩コースにあるパン屋さんからは、時間が合うととてもよい香りがします。


 今日はバターの香りがした。バターのパンだろうかお菓子だろうか。


 でも一番うれしくなるのは、揚げパンの香り。揚げパンのあま~い香りが濃く広がっている時。必要以上に鼻で空気を吸って、香りを楽しみます。その間ゆっくり歩いたりして。

 揚げパンを食べるのは特に好きではありません。どうしても食べなければならない状況になったら食べるくらいでしょうか。

 けれどもあの香りはほんとに、それを嗅ぐために散歩に出たい。そして、香りだけで十分。120%。



   


 めずらしくパンを買ったので、お昼に食べました。

 買ったのは地元豊橋にあるお気に入りスーパー、サンヨネの食パン5枚切り。

 母の誕生日があってご飯作りに帰ったのでついでに買ってきたのです。


 パンを食べたくなるのはしばしばあります(だいたいあんぱん、それも普通の、スーパーで買えるなんでもない、けれども大納言小豆等の何かしらのこだわりがあり、持つと重さをしっかり感じるあんぱんです)が、買うことはほんとに滅多にありません。

 また、5枚切り食パンというのもめずらしい。食パンを買う時はたいがいサンドイッチ用なので、もっと薄いのを買うのです。ほどよく厚みのあるトーストが食べたくなったのでした。


 サンヨネ食パンのいいところは、スーパーパンなのに添加物が少ないことです。原材料は、小麦粉(カナダ産)、糖類、生クリーム(地元の乳製品会社の)、パン酵母、食塩、発酵風味料、以上。発酵風味料とは何かわかりませんが、保存料は無添加です。


 焼き網で焼きました。網を温めている時、「これは生でもおいしそうだ」と思い、四分の一ほど急いでもぎって、そこは焼かずに食べました。焼いたのにはほんのちょっとだけバターを乗せました。

 何も付けてない部分から甘い匂いがしました。
 バターが溶けて浸みこんだところはもちろん美味しい。そうでないところもそれでよいというおいしさ。
 
 そして焼かない生の四分の一もやわらかくてよかった。牛乳に浸して食べたくなりましたが、そうする前になくなりました。


 お昼、簡単にパンを食べるのもいいものです。

 ただ気をつけなければならないのは、パンはすぐお腹が空いてしまって、夜食べ過ぎてしまうこと。

 あと4回、パンお昼。スープかなんか付ければお腹にたまるかな。



 

プロフィール

isoginchaku

Author:isoginchaku
名古屋市緑区在住。たった一人の弁当屋。
只今休業中。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。